仕事効率を上げるなら環境の改善を!

良い案件を受注するには

フリーランスが年収アップを実現するには、「仕事の量を増やす」か、もしくは「仕事の単価を上げる」かのどちらかしかありません。仕事量を増やすと言っても1人でこなせる仕事量には限界がありますから、重視したいのは「単価を上げる」ことです。つまり、高単価で質の良い在宅案件をどうやって見つけるかがポイントになります。人脈や紹介で営業活動をするだけではなく、ネットの案件紹介サイトをしっかり活用してより条件のいい案件を獲得しましょう。

トピックス

  • 在宅案件の探し方

    自宅で仕事をしたいのであれば、在宅案件を受注することが必要です。しかし在宅案件は広く募集されることがあまりないため、探し方がわからない方もいることでしょう。そういう方のためにもここでは在宅案件の探し方を紹介します。

  • 豊富な案件数の〔レバテックフリーランス〕

    フリーランスにとって一番大切なのが案件探しです。自分で営業活動をするのもいいのですが、レバテックフリーランスを利用すると自分にマッチする案件がすぐに見つかり非常に便利です。レバテックフリーランスの魅力について紹介します。

  • 女性のキャリアを支援する〔es-Work〕

    フリーランスとして働きたいけれど、女性でもできるのか心配に思われている方は多いのではないでしょうか。そういった女性フリーランスをサポートしてくれるのがes-Workです。ここではes-Workについて紹介します。